ライブ・フェス

ライブやロックフェスで聴かずには帰れない代表曲(キラーチューン)を持つロックバンドベスト10

こんにちは、ヒロシDEATHです。

今日は2020年の自身のライブ始め。2本梯子しときました。
今年は最低100本は見に行けるよう、仕事は手を抜きそこそこに、健康はバッチリ気をつけていこうと思ってる。

突然ですが、ライブに行った時、この曲だけはライブで聴かずにいられないとか、最後は絶対この曲で締めてほしいって思ったりする瞬間ないですか??

それも、ライブの途中で披露して盛り上げるのでなく、ライブの最後の曲としてやって、みんなを満足させちゃうような特別なやつ。
それ聴かないと残尿感が残るような、気持ちよくイキきれないような状態になってしまうやつ。

その期待に見事に応えてくれちゃうバンドは実際にいるし、そんな強力な鉄板曲持ってるバンドって強い武器持っているようなもんだと思う。
まさに水戸黄門での印籠の様なやつ(例えがかなり古い)、スターウォーズで言うライトセーバーでの戦いみたいなやつ(わかりづらい)

ということで、勝手ながら、最強のライブを締める鉄板曲を持つバンドベスト10を選んでみた。(ラウド系バンド限定)

第10位:MAN WITH A MISSIONの「FLY AGAIN」
これはみんなで同じ振付して、くたくたになって、満足して終われる名曲だと思う。
小さい子から結構年配の方まで曲に乗って同じ振付をしている姿を見ると、本当凄いバンドなんだなーと思っちゃう。

第9位:グッドモーニングアメリカ「空ばかり見ていた」
個人的には、これを最後に持ってこないと不満足。名曲中の名曲。数年前はダイバーが物凄かったけど、今は結構大人しく盛り上がってる感じ。活動停止がとても残念。

第8位:Hump Back 「星丘公園」
これ最後に聴いて、半泣きした状態でライブが終わるのが丁度ええ。

第7位:ハルカミライ「ヨーロービル、朝」・・・PV無し
誰がなんと言おうと、ハルカミライの締めの曲はこれ。最近あまり聴けなくなってるけど、大事なとこで入れてくれるから嬉しい。

第6位:銀杏BOYZ BABY BABY BABY
ライブ終盤になると、みんな聴きたくてそわそわしてるのがわかる。俺もそわそわするし。

第5位:TOTALFAT「Place to Try」
やはりTFはこれで締めないと。肩組んで、歌って、ハイタッチしておしまーい。

第4位:MONGOL800「小さな恋のうた」
会場が揺れるレベルのシンガロングが起こる名曲

第3位:Dragon Ash「Fantasista」
この曲での、kj煽りが大好物

一位と二位は差がつけられず。
同率一位二つになってます。

第1位:Northern19「STAY YOUTH FOREVER」
いつでも、どのライブでも最後の曲は絶対これと言える名曲。何度聴いても、その日一番の盛り上がりになるから凄い。

第1位:ROTTENGRAFFTY「金色グラフティー」
説明不要。THE最後の曲。何度聴いても色褪せない。

ABOUT ME
ヒロシDEATH
entertainment journalist