アーティストレビュー

バズリズム02「これがバズるぞ2020」がバズってるので、俺も予想を楽しむ

こんにちは、ヒロシDEATHです。
今年も賛否両論まみれで、ツイッターを賑やかしてる話題。
素直な人は毎年当たっているんだよなーといい、ひねくれた人はもうすでにバズってるやんと指摘する。

こーいうのは音楽業界の思惑こんもりだし、踊らされたくないし、バズりの定義曖昧だし、ツッコミ放題だけど、でもこれもエンタメってことで目くじら立てるのも変かなと。
こーいうのを楽しんだり、合ってるすごいー!!とかいう層の方がマジョリティーな現在なので、逆に記事に引用させてもらいます。

バズるぞ2020に対する俺の予想を勝手に乗っけて、今年の年末に当たったか外れたか楽しむネタとして書いときます。
好き嫌いとか、音楽性高いとか低いとか、ジャンルとか全く関係なく、バズりの定義に沿って予想します。

今年の順位は以下の通り
1位:Novelbright 2位:ニガミ17才 3位:ヨルシカ 4位:TETORA 5位:milet 5位:マカロニえんぴつ 7位:Tempalay 8位:CARRY LOOSE 9位:ZOC 9位:Suspended 4th

本家のように曖昧にせず、バズりの定義を以下にします。
Sバズり:紅白出演、アリーナワンマン(来年実施決定でも可)
Aバズり:メジャーフェスのデカステージ出演(万人超え)
Bバズり:ホール級ワンマン実施(来年実施決定でも可)
Cバズり:ライブハウスで即ソールド
Dバズり:ライブハウスで動員倍増
2020年12月時点でのポジションを予想しときます。
解散や活動停止予想もありかなと思ったけど、年始早々物騒なのでやめておきます。

それでは9位タイより進めていきます。
あくまでも個人的な意見なので、過剰に賛同したり批判したりするのはおやめくださいな。
それにしてもバズるって言葉本当に嫌いです。重みも味わいもなんもないから。

片手ほどの回数だけどライブも見たことあるので、独特なライブパフォーマンスやカッコ良さやテクやキャラの良さはなんとなく知ってる。
残念ながらストリートでは見たことない。
これからも日本のロックシーンで生き続けるだろう、動員もどんどん増えていくとは思うけど、なんでこれがバズるぞに選出したのか疑問。バズりと縁遠いバンドだと思うから。着実にデカくなって欲しいバンド。

俺の予想:Dバズり

聴ける楽曲全て秀逸だし(大森さんが作ってる??)、他のアイドルに無い物持ってそうなので、飽和しきってるこのアイドル市場でも結構上に行くのかも。できれば世界市場の可能性も感じさせてほしかったなー。全く聴かないジャンルなので予想がとても難しい。

俺の予想:Cバズり

全く知らなかったですが、この方々WACK所属なんですね。WACKの今勢いすごいし、BiSHやBiSいまさらあげるわけにいかないからって感じなんでしょうか。ただうまくニッチ市場をついた感じもあり、この市場の伸び代があるかはなかなか疑問で、これから上を目指すのはなかなか厳しいかなと。あまりいうと怖いのでこの辺にしときます。

俺の予想:Cバズり

業界の人が大好きだろうし、いい音楽にアンテナ張ってる層に受けそうですね。

俺の予想:Dバズり

すでにハコだと秒殺で売り切れるバンド。春や夏のメジャーフェスでさらに名前を売って人気倍増しそう。プロモーション次第では、年齢層高め(30歳超)にも受けそう。ボーカルの声が桜井和寿に似てるとかいうのはNGワードなので、気をつけた方がいいかも。

俺の予想:Bバズり

もうかなり売れてるけど、きっと業界の人達はもっともっと売りたいんだろーな。でも今の日本だと厳しいかな。アニソン歌ったらいっちゃうかもだけど。

俺の予想:Cバズり

ボーカル結構可愛いし、万人が好きな曲多いし、今流行りの曲だしある程度売れそう。ただ、ライブ何度か見て、実力がまだまだまだなので今年のバズりは無理かも。女子版マイヘアイメージする人いるかもだけど、レベルが違うと断言しとく。でもアニソン歌ったら行っちゃうかも2。

俺の予想:Cバズり

すでにでかライブハウスソールドしてるし、ただもっと上に行くんだろう、行ってほしいと思っての順位なんだろうか。
正直予想がもっとも難しいジャンル。
長期的には難しいとは思うけど、今年は一気に行くと思う。
年末は幕張メッセワンマン予想。

俺の予想:Sバズり

バズるとは思うけど、なんで上位に来るんだろ。ランキングの付け方を知りたい。

俺の予想:Cバズり

正直、このバンドについてコメントしたくてこの記事を書いた。
カバー曲で大バズりしてたり、SNSやメディアにうまく露出してすでに知名度高いから一位にもってきたんだろうけど、個人的にはとても危険だと思ったりしてる。
ボーカルさんの「歌うまキャラ」みたいなの、普段音楽聴かない層には受けるだろうし、メンバーイケメンだらけなんで一気に知名度あげるだろうけど、果たして実力がそれに追いつくんだろうか。
業界は新しいアーティストを育てるというより、SNSでバズるスターを安易に探してるのはわかるけど、第二の米津さんはそうそういない。SNSでのバズりは、お金を出さないで音楽を聴く層でもある。
前半大きく伸びて夏フェスに呼ばれ、そのあと伸び悩むと予想してる。(長期的に活動すれば大きくなるだけろうけど、短期的だと危険という意味。ディスりではないです。)

俺の予想:Cバズり

最後に、俺の予想を全てのバンドが上回ることを期待してます。(本音)

ABOUT ME
ヒロシDEATH
日本のエンタメ系ブロガー。音楽やエンタメを楽しみまくるため日々書き綴ります。