その他

ブログへのスタンスを変えていこうと思った話

こんにちはヒロシDEATHです。

最近ブログ書けてないです。
言い方を変えると、ブログ書きたくなくなってます。

正直、オープンの場で書く以上、できるだけ多くの人に読んで欲しいと思ってるし、記事によっては数万PV超えたものもあってそれは素直に嬉しいし、大変ありがたく思ったりしてる。

ただ、最近書きたいことが書けなくなってきてる。

素人のブログなんて自己満でしかないのは分かってるけど、どうしても人の目を気にしてしまい、どうしても受けを意識した迎合した文章になっていしまう。
うーん、だから書いていて実につまらない。

最近一つ自分の中で衝撃的なことがあって、(これは決してディスりではないけど)それは某有名ブロガーさんが書いた幕張メッセハルカミライのライブレビューの内容とそれへの反応。

文才溢れる有名ブロガーさんが書いたそのレビューは、ライブに行ってない人でも現場の光景が目に浮かぶような(実際とは違うけどそう思えるような文章)上手な文章だし、読んでとても感心した。
評価も驚くほど高く、いいねはたぶん数千、感動したいうコメントも数知れず。
今ハルカミライを聴いている人の大多数は、こういう文章を求めているんだなと深く認識した。
と同時に、今のハルカミライファンの大多数って、こんな感じなんだなとも深く認識した。
とても複雑な気分。

それらを読んで、とても俺にはこの文章を書けないと確信した。

その理由は、
俺にはこれほどの文章力がない。それが5割
俺はこんなデフォルメした文章は書きたくない。それが2.5割
俺はこんな薄っぺらい文章は書きたくない。それが2.5割。

俺にはにわかファンの心を打つような文章は無理だということがよく分かったし、そんなものを書こうとしてた自分が少し恥ずかしかったりもした。
音楽マーケットを支えている人は、このようなにわかファンだということはわかってるけど、そこをターゲットにすることは諦めた。

これからはより自己満な文章を好き勝手に書いていこうと思ったし、本当の音楽ファンが楽しめるような文章を書けることを目標にしたいと思ってる。

ありがとうございました。
今回はこれでおしまい。



ABOUT ME
ヒロシDEATH
日本のエンタメ系ブロガー。音楽やエンタメを楽しみまくるため日々書き綴ります。