ライブ・フェス

ハルカミライのライブは、なぜリピート率が高いのか?3/4

こんにちは、ヒロシDEATHです。

間が空きましたが続きを書いてく。
二つ目の「清潔感」について。
これは結構ライトなやつなので軽く読んでくださいな。

ご存知の通り、ハルカミライのライブは一曲目からフロアに飛び込んできたり、人の上で歌う時間帯がもの凄く多かったり(他バンド比較)、フロアに降りてきて肩組んで歌うとか、ファンとの距離が異常に近い場面がかなり多かったりする。

ここ二年ぐらいはあまり見られないけど、以前は、ターゲットになった??最前の女子の顔3センチのところで、学くんが熱唱したりするのが名物だったりもした。

そりゃー、あこがれのロックスターと接近できるなんて、ファンからしてみれば嬉しくてたまんないんだろーね。
汗が飛んできて、ツバも飛んできても、不快に思うどころか嬉しい気持ちになる人の方が圧倒的に多いかもね。

いや、、、これはあくまでも「かも」であって、冷静に考えれば決して喜ばしいことではない。

いくら好きなロックスターだからと言って、ひどい口臭の吐き出しながら、唾飛ばしながら歌って、ダイブしてきたら汗の匂いするわ体臭はするわ、汗も飛んでくるわでは、人によっては一気に冷める場面もあったりするかも。

俺自身ライブには何度も通ってるから、ダイブを何度も支えたり、近距離で見たりするシーンはしょっちゅうあるけど、過去にツバがかなり飛んできたりとか、汗が飛び散ってきたり、汗臭かったり、体臭がしたりとか一度も体験したことない。あくまでもあれの体験でね。
(そーいえば、グータッチしたら若干ぬるぬるしてたことはあったかも。。。)

俺の接近度がイマイチ甘いからからかもだけど、そーいうことで不愉快な思いをしたことはほぼないので、これもハルカミライの魅力なのかもと思ったりしてる。
女子さんから好感度をキープし続けているのも、この「清潔感」という最低限でかつ必須事項も兼ね備えていることもハルカミライの強みだと勝手に感じてる。

ただもし、このようなことでライブ中不愉快な思いをしたことある人いたら是非とも教えて欲しい。訂正文書きたいと思うし、もっと接近して、学くんの体の匂い嗅いでみたいとも思ってるので。

では4/4に続きます。

ABOUT ME
ヒロシDEATH
entertainment journalist