違法アプリ問題

違法音楽アプリ問題を考える①(日本での現状について)

こんにちは。ヒロシDEATH MUSICです。

今日は違法音楽アプリについて書きたいと思います。
違法アプリ問題は、個人的に興味のかなり高いものなので、何回かに分けて書かせていただきたいと考えてます。

みなさん、そもそも違法音楽アプリってご存知ですか??
MUSIC FMという名称は聞いたことがあるのではないでしょうか。
これはまさに違法音楽アプリのチャンピオン??に君臨しているアプリです。

一度App Storeで検索してみることをお勧めします。
きっと驚くと思います。MUSIC FMが数十あるのがわかります。
これはみんな本家のコピーアプリです。あまりにも本家が人気すぎて、コピーアピりが乱立している状態になってます。アーティストや音楽ファンからすれば、怒りMAXな状態だと言えます。盗んだ音楽で広告収入を得られているわけですから。

このMUSIC FMを始めとする違法音楽アプリについて、問題点を3つあげたいと思います。

①違法音楽アプリをダウンロードできてしまう問題
・常識がある方なら疑問に思っていると思います。なんでダウンロードできちゃうの??法に触れてるならストアから消せちゃうでしょ??と。
これは簡単に説明できないことなので、別の回に説明したいと思います。ただ言えることは、他国では排除されていて、日本では排除されていないという現実です。

②若者などは音楽にお金を使えない問題
・ただでさえお金がない中、スマホ代や遊び代で若い人は使えるお金が年々減っていると思います。ただ、それなら万引きしていいのかという理論にもつながるので、これは完全否定できる問題だと考えてます。

③情報弱者や権利に対する意識が低い問題
・意外にこれが重たい問題でもあると思ってます。apple musicやspotifyを初めてするサブスク(月会費を払えば聴き放題サービス)と同じサービスだと本気で思っている人が現実的にいます。全く悪気もなく、大好きなアーティストに向かって「いつもMUSIC FMで聴きまくってます!!」と目をウルウルさせていう人が決して嘘ではなくいるらしい。本人は、大好きなアーティストの権利を盗んでいることにも気付かず。この解決策はは教育なのか、悩むところです。

また別の回で詳細について書きたいと思います。
よかったらまた読んでください。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ヒロシDEATH
日本のエンタメ系ブロガー。音楽やエンタメを楽しみまくるため日々書き綴ります。